小屋 麻子

Asako Koya 小屋 麻子

プロフィール

職業 …
看護師
得意な料理のジャンル …
時短レシピ
活動拠点 …
東京

[ 保有資格 ]

   

看護師免許

SNS

IBDを始めて変化したことは何ですか?

仕事がハードなため長年慢性疲労に悩まされていましたが、インナービューティーダイエットの食事を取り入れて疲労感や怠さが改善されました。仕事のせいだと思っていたので、食事を整えるだけでこんなにも身体の不調が改善されたことにとても驚きました。変化はこれだけではなく、腸内環境が良くなったことで、便秘(へそ周りが6ヶ月で-7cm)、肌のくすみ、頭痛、足・顔のむくみ、体臭などが改善されました。また身体的変化だけでなく、心の変化もありました。心が穏やかになり、周りの人から「笑顔が増えたね」と言われたり、家族や私と関わる人達に対して優しく出来たり、季節の変化を素敵だなぁと思える自分になれました。

IBDを始めて変化したことは何ですか?

インナービューティーダイエットの好きなところ

ウォータースチームでお料理をすると、簡単なのに素材の味を感じられ、旨味が増すためとても美味しいです。インナービューティーダイエットのお食事を継続すると病気を防げたり、日々身体の変化を感じられるところが好きです。 お料理の方法を学ぶだけでなく、なぜ腸内環境を整えると良いのかを医学的根拠をもとに教えてくれたり、専門性の高いIBPの方々が生徒さんのために情熱を持って、カウンセリングやそれぞれに合った食事方法アドバイスしてくれます。

IBPとしての活躍

予防医学が現代社会にとって大切だと思っているため、看護師としてインナービューティーダイエットの”食”を軸に病気になりにくい心身を作る活動をしていきます。またIB国際科に所属しているため、インナービューティーダイエットを海外に広めていきます。

IBPとしての活躍

メッセージ

私は「食事は薬よりすごいもの」だと思っています。「食事」と「腸内環境」を整えることで、皆さんが抱えている色々な悩みを解決できます。これからは、自分と向き合い、自分を大切にしてください。そしていつも笑顔で周りの人に幸せを分け与えられる美しい女性になりましょう。