御手洗 裕子

Hiroko Mitarai 御手洗 裕子

プロフィール

職業 …
病院管理栄養士給食管理、特別養護老人ホーム施設管理栄養士、保育園管理栄養士、特定保健指導
得意な料理のジャンル …
トラブル対策料理、家庭料理、離乳食、老人食
活動拠点 …
神奈川、東京

[ 保有資格 ]

管理栄養士

SNS

IBDを始めて変化したことは何ですか?

何をやっても続かなかった減らなかった体重、インナービューティーダイエットを実践することで、約1か月-1キロ、現在-9キロ減中。美容BMI値にほぼ近づきました。食べることが大好きな私は、身体を想う食べ方をすれば、何を食べても自由!食べ過ぎたらメンテナンスの食事をすればよいということを学び実践し、何一つ我慢せず好きなものを食べている。そして何よりの副産物。心も満たされ、ちょっとした嫌なことも前向きにとらえることが出来き、周りにも励ましや笑顔を届けられるようになった気がします。食事を見直すことで、私も変わり、家族も不調を訴えることが少なくなり、何より中学生のニキビができた。明日は試合だ。おなかが痛い。じゃあこんな食事にしてあげようかな?と楽しんで献立作りもできるようになりました。家族が笑顔でいてくれることが私の自信となり誇りとなりました。

IBDを始めて変化したことは何ですか?

インナービューティーダイエットの好きなところ

自分を大切にし、それを身近な人に伝えようとしていて、出会った人や食べ物に感謝している人たちが沢山いて、インナービューティー協会に行くと自然とハッピーオーラに包まれるところです。意識の高い女性が集まり、良い刺激になります。

IBPとしての活躍

これから美腸栄養学をより深め、わかりやすく実践しやすく、広めていきたいです。

IBPとしての活躍

メッセージ

毎日の食事楽しめていますか?興味がなくても、あっても、人間何か食べています。ついないがしろにしてしまいがちな食事ですが、「自分のカラダを作っている細胞は、食べたものからできている」食べること、食べるものを意識することで、身体も心も変わることができる。好きな自分になれたり、大切な人を守ることができる。インナービューティダイエットと出会ってから、いろんなことが軽やかに動き始めました。もし何かにお悩みがありましたら、インナービューティダイエットで少しずつ何かが変わるかもしれませんよ。