柿本千鶴

chizuru kakimoto 柿本千鶴

プロフィール

職業 …
会社員
得意な料理のジャンル …
***
活動拠点 …
大阪

[ 保有資格 ]

   

インナービューティーダイエットアドバイザー

インナービューティープランナー

SNS

どうしてインナービューティープランナーになろうと思ったのですか

元々は、自分自身の学びを深めたい、自分と旦那さんの今後の健康を考えて、知識を増やしたい、そして同じことに興味のある仲間に出会いたかったからです。

どうしてインナービューティープランナーになろうと思ったのですか

実際に学んでみて、どんな学び、変化がありましたか

まず、食に対してとても貪欲になったなと感じます。

一人で入るお店はかなり選んで入るようになりましたし、友達ともそんな話も増えました。

毎回知識が増えるたびに、実践することが楽しかったので、スーパーに行くこと、買い物が楽しくなりました。野菜の旬を考えるようになり、きちんと選んで買えるようになって、スーパー滞在時間が伸びました。笑

食べることはもともと大好きなので、「美味しいもの」は大好きでしたが、栄養素化や旬、食べ方などにこだわりなく頂いていたので、今ではそれがすべて逆になり、「これはどうやって調理しているんだろう?」とメニューをよく見てみたり、考えたりとまた別の楽しみ方も覚えました。

今後、インナービューティープランナーとして何をしていきたいですか?

全く知らない方へ、選択してみることの大切さ、心の健康とは?を伝えていきたいと思います。私はスイーツが大好き、+可愛いものが大好きなので、体に優しくてかわいいスイーツをどんどん突き詰めて、伝えていきたいです。そして、料理は自分自身の腕をもっともっと上げて、「インナービューティー」とはなにか、をインナービューティーを全く知らない人に、わかりやすく、実践して教えられるようになりたいです。

今後、インナービューティープランナーとして何をしていきたいですか?

メッセージ

ちょうど1年前、私はインナービューティープランナーの申し込みをしようか、本当に悩んでいました。でも、あおいさんの、「全てはやるか、やらないか」という言葉で、やって後悔するのは、自分の努力が足りない=もっと頑張れるなにかを見つけられる。でもやらないで後悔しても、なにも残らないし、現状から脱出できない。と思い、旦那さんに懇願しました。今では旦那さんも一番の良き理解者で、応援してくれています。
一歩踏み出すことの大切さをインナービューティープランナーコースに行く前も卒業した今も身をもって体験しました。今は、やるかやらないかの選択の時に、やらないは選択にないほど、とても前向きになりました。
そして、かけがえのない仲間もでき、本当に今、一番楽しい人生を送っています。
プランナーコースに行っていなかったら見えなかった世界がたくさんありました。
迷われている方には、一歩踏み出してほしいです。もがく苦しみも時にはあります。なんでこうなのだろうと思う時もあります。でも、選択するのも、その苦しみから抜け出そうと、楽しい人生を送りたいと心から願って考えることも、すべて自分次第、自分の気持ち・行動で変わります。きっと見えていない世界がまだまだあるはずです。
一緒に、インナービューティーをたくさんの人に伝えましょう。そして、自分も、近くにいる大切な人を幸せにしませんか。