矢野ちかこ

Yano Chikako 矢野ちかこ

プロフィール

職業 …
インナービューティプランナー
得意な料理のジャンル …
ヘルシージャンク、簡単時短料理
活動拠点 …
兵庫県・大阪府

[ 保有資格 ]

   

SNS

IBDを始めて変化したことは何ですか?

インナービューティダイエットに出会うまで、”ダイエット=無理な食事制限をする”ことだと思い込み、ダイエット期間中は食事をほとんど取らず、寝ている時間以外はずっと食欲に振り回されていました。毎食が苦痛で、食事を楽しむことは全くできませんでした。
インナービューティダイエットでの学びでまず衝撃を受けたことは”食べるから、綺麗になれる”ということ。ずっと綺麗で健康に生きていくためには生きた栄養素をまるごとの食材からいただくということ。毎日の食事に旬のものや新鮮なまるごとのお野菜を取り入れることで必要な栄養素をバランスよく取り入れることができ、食欲に振り回されることがなくなり、心が安定していくことを実感しました。それだけでなく、お肌の調子もよくなり目に見える変化を感じることができました。
そして、1日3食の食事も楽しむことができるようになりました。

IBDを始めて変化したことは何ですか?

インナービューティーダイエットの好きなところ

1人1ひとに対して真剣に向き合って下さる講師の方ががいる環境と、ただのお料理レッスンではなく、食と向き合うことで自分と向き合うことができる、サロンに行くと毎回前向きになれる空間が大好きです。
そして、忙しい中でも時短で作れるレシピや油を使わず調理できるウォータースチームを活用することでお料理の幅が広がり美肌効果もアップ!
また、日本の伝統を大切にし、ダイエットレシピでも四季を感じることができたり、日本の伝統調味料を自分で簡単につくることができ、先人の方々の知恵を知る楽しさや、会を重ねる度に新しい発見が沢山あり、新しい世界に触れたようなワクワク感が毎回あります。
そして、木下あおい先生が、プランナーに各人の個性や得意分野を生かした体験、チャンスを与えてくださるところ。私自身は今、「何歳からでも美しくなれること」を身体の内側からのケア(食事)と外側からの美(美容・ハンドメイドコスメ)でお伝えしています。サロンでも単発レッスンを行う予定となっています。沢山の生徒様とお会いできることを心より楽しみにしています。

IBPとしての活躍

兵庫県西宮市の自宅で手作りコスメレッスンを行っており、大阪jewel校では単発レッスンにて登壇しています。

IBPとしての活躍

メッセージ

私たちの身体は私たちの食べたものでできています。インナービューティダイエットを通じて自分の身体と向き合い、食べることへの選択肢を広げてみませんか?
知識は財産です。わたしはインナービューティダイエットを通じて自分の食事と向き合うことによってイライラした時や忙しい時こそ腸を整える大切さを知りました。
そして大切な人に美味しくて健康な食事をつくることができる毎日を幸せに感じています。
腸を整えることで本当に自分自身が変わっていけるとしたら、インナービューティダイエットは一生の財産になります。
是非そんな体験を私たちと一緒に共有しませんか?